読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キニメモ

話題なネタや気になったことを調べて紹介するブログです。

ガッテンの腰痛解消ストレッチのやり方。寝返りを増やす4つの最強ストレッチ

腰痛改善

2016年11月2日放送のNHKガッテン「解禁!腰痛患者の8割が改善する最新メソッド」で紹介されていた4つのストレッチのやり方です。

腰痛の原因は寝返りの少なさ?

腰痛にならない人は一晩で平均24回寝返りをするが、腰痛持ちの人は10回未満。

仰向け寝で寝ると、内臓の重みで腰を圧迫し、酸素不足になり炎症が起きて腰痛になる。

体の筋肉が固くなっていると寝返りが打てないので、柔らかい体を作ることが重要。

 

 

寝返りを増やす4つの最強ストレッチのやり方

f:id:sercew:20161102203405j:plain

1. 腰をねじる

写真のように腰をねじる。片方の手で片膝を押さえ、もう片方の手は頭の上方に置く。 肩やひざが床につかなくても力を入れず、無理のない範囲で。

この状態で全身の力を抜き、6回深呼吸。これを左右1回ずつ×3セットが目安です。

目標:肩とひざが床から離れないようになること。

 

2. ひじ立て+ひざ曲げ

うつ伏せから、ひじを立て、続いてひざを曲げる。この状態で痛みが出る人は、まずは、 ひじ立てのみでも構いません。無理のない範囲で。

この状態で全身の力を抜き、6回深呼吸。終わったらうつ伏せに戻る。3セットが目安です。

目標:痛みや硬さを感じなくなること。

 

3. ひざ抱え

まず、この写真のように、背中を起こさず、片手で片ひざずつ抱えるようにしてください。 そうして両手の指を組んで、両ひざを抱えます。

その状態で両手以外の全身の力を抜き、6回深呼吸。終わったらひざを立てたままあお向けに 戻る。3セットが目安です。

目標:太ももが胸につくこと。

4. タオルで脚上げ


ひざを立てひざ小僧にタオルをかける。続いて、タオルを片足のつま先に引っかける。

ひざを伸ばしたまま、手の力でゆっくりと脚を持ち上げる。ひざを伸ばすのが難しい人は 大きめのバスタオルを使用してください。また、反対側の脚のひざを立てて行っても 構いません。

この状態で全身の力を抜き、6回深呼吸。終わったら足を下ろす。 これを左右1回ずつ×3セットが目安です。

目標:下ろしている脚のひざを伸ばした状態で、上げている足裏が天井を向くようになること。

解禁!腰痛患者の8割が改善する最新メソッド - NHK ガッテン!

 

 

 番組を見た人の感想等