読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キニメモ

話題なネタや気になったことを調べて紹介するブログです。

乾物ヨーグルトレシピと効果。切り干し大根のヨーグルト戻しの作り方

レシピ

乾物ヨーグルのレシピや作り方をまとめました。

 

 

乾物ヨーグルトとは?

「乾物ヨーグルト」とは、切り干し大根や高野豆腐、干しわかめなどの乾物を、水の替わりにヨーグルトに約7~8時間つけ、ヨーグルトに含まれる水分(ホエー)を吸わせてもどした食材のこと。乾物がプリっとした食感になるだけではなく、味や栄養面でもメリットがあるという。

腸内環境を整える「乾物ヨーグルト」って何? - エキサイトニュース

 

ヨーグルトでもどす魔法の乾物レシピ (主婦の友生活シリーズ)

ヨーグルトでもどす魔法の乾物レシピ (主婦の友生活シリーズ)

 

 

乾物ヨーグルトの作り方

おおよその目安は、野菜類の乾物の場合は重量の約3~5倍、海藻類の乾物は重量の約8~10倍のプレーンヨーグルトを全体にまぶし、7~8時間浸け込みます。これをベースに、乾物ごとにアレンジしてください。

包丁も加熱も不要!夏おすすめの簡単料理「乾物ヨーグルト」第一弾レシピを公開|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】

切り干し大根のヨーグルト戻しのレシピ

材料

  • 切干大根:30g
  • プレーンヨーグルト:90g

作り方

  1. プラスチック容器に戻していない切り干し大根を入れ、ヨーグルトをまんべんなく混ぜ合わせる
  2. ふたをして冷蔵庫で8時間ほど置けば完成 ※1週間ほどの保存が可能(ただし、ヨーグルトの消費期限を過ぎないこと) 

イチおし 切り干し大根|NHK あさイチ

 

 

乾物ヨーグルトには腸内フローラを整える効果が

腸は体内で最も大きな免疫器官。体の免疫力を高めるためには、善玉菌を増やして腸内環境を整えることがポイントです。

腸内の悪玉菌が増えるのを抑えて善玉菌を増やすためには、ヨーグルトを毎日、100gを目安に食べるとよいといわれています。 また野菜や果物に豊富な食物繊維も、善玉菌のエサとなって善玉菌を増やします。

ヨーグルトでもどす乾物レシピは、まさに乳酸菌と食物繊維の相乗効果で腸内環境を整え、毎日の食事に取り入れれば、免疫力アップに役立つでしょう。

地味でもない、古臭くもない!究極の“段取り”料理『腸内フローラを整える決定版~ヨーグルトでもどす魔法の乾物レシピ』主婦の友社より9月14日発売|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】

 作った人の感想等