キニメモ

話題なネタや気になったことを調べて紹介するブログです。

北斗晶のかに玉丼レシピ。カニ缶詰で簡単な作り方|ナイナイアンサー

2015年7月21日(火曜日)放送の解決ナイナイアンサーでは、北斗晶さんがぶっ飛ばし料理レシピとしてかに玉丼のレシピを紹介していました。

 

 

火を一切使わない絶品!ぶっ飛ばしかに玉丼レシピ

ナイナイアンサーの北斗晶の簡単かに玉丼レシピ

材料

  • たけのこ:50g
  • 椎茸:2個
  • 長ネギ:7cm
  • カニの身(缶詰):70g
  • 酒:大さじ1
  • 塩・こしょう:少々
  • マヨネーズ
  • カニ缶の汁
  • ご飯

◎あんの材料

  • 鶏がらスープ
  • 醤油:小さじ2
  • 酢:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1半
  • 塩・こしょう:少々
  • 片栗粉:小さじ2
  • はちみつ

作り方

  1. 茹でたタケノコ・椎茸・長ネギを細切りにして耐熱ボウルに入れ、さらにカニの身・酒・塩・こしゅうを入れて混ぜ合わせる。混ぜあわせたらラップをして600Wの電子レンジで2分加熱する。カニ缶の汁はとっておく。

    ナイナイアンサーの北斗晶の簡単かに玉丼レシピ

  2. 鶏がらスープに醤油・酢・砂糖・塩・こしょう・片栗粉を入れて混ぜ、600Wの電子レンジで2分半加熱する。30秒たったら1度取り出してかき混ぜる。こうすることでダマができにくくなる。加熱が終わったらはちみつを入れて混ぜる。

    ナイナイアンサーの北斗晶の簡単かに玉丼レシピ

    ナイナイアンサーの北斗晶の簡単かに玉丼レシピ

  3. ミキサーにカニ缶の汁・マヨネーズ・卵を入れて混ぜ、【1】の具材に混ぜ、600Wの電子レンジで3分加熱する。

    ナイナイアンサーの北斗晶の簡単かに玉丼レシピ

  4. ボウルで型どったご飯を【3】の卵に押し込み、ご飯に直接あんを塗る。

    ナイナイアンサーの北斗晶の簡単かに玉丼レシピ

    ナイナイアンサーの北斗晶の簡単かに玉丼レシピ

  5. 【4】をひっくり返してお皿に盛り、あんをかければ出来上がり。

 

 

ポイント

  • 通常かに玉は具材づくり、あんづくり、盛り付けと工程はのべ9つ。しかし北斗さんはわずか3つに短縮した。
  • 電子レンジで加熱することで火を使い炒める工程をぶっ飛ばし。
  • アンを電子レンジで作ることで材料を混ぜながら火にかける面倒な作業をぶっ飛ばし。
  • かに缶の汁のうまみで卵の味付けをぶっ飛ばし。
  • あんにはちみつを入れると照りが生まれ、出来上がりの見栄えが綺麗になる。
  • ご飯に直接あんをぬり味がない部分を少なくすると最後まで美味しく食べられる。
  • かに玉を焼いてご飯に載せる工程を、かに玉とご飯を合わせてチンしてぶっ飛ばし。
  • 油を一滴も使っていないのでとってもヘルシー。

合わせて読みたい

 

wadainews.hatenablog.com

 

番組を見た人の感想等