キニメモ

話題なネタや気になったことを調べて紹介するブログです。

菊芋パウダー(粉末・茶)のダイエット効果は?食べ方とレシピ。便秘解消&血糖値を下げる効果も|駆け込みドクター

2015年7月19日(日曜日)放送のTBS・駆け込みドクターでは、池谷敏郎医師注目のがスーパーフードとして天然のインスリンと言われる成分を豊富に含んでいる菊芋を紹介していました。

 

 

 菊芋とは?

番組では熊本県小国町で菊芋を30年栽培している北里さんを取材。

菊に似た黄色い花をつけることから菊芋と呼ばれている。花が咲く頃には3mにも成長。収穫は11月。キク科の植物でビタミンやミネラルが豊富に含まれる。

菊芋

天然のインスリン「イヌリン」

さらに菊芋に含まれるイヌリンという成分は血糖値を下げる効果が期待できる。膵臓から分泌されるインスリンと同じような効果があるため天然のインスリンと呼ばれている。

菊芋に含まれるイヌリンのダイエット効果

さらに脂肪を貯めこむ働きを抑制する効果が期待できるため、ダイエットにもおすすめ。

 

 

菊芋の食べ方

収穫した菊芋は乾燥チップとしても食べられている。利用するのは温泉地熱。およそ60℃の地熱で乾燥し、旨味が凝縮された菊芋チップスが出来上がる。

血糖値が気になる方・ダイエットしている方に!
天然のインスリン野菜100%の「紅菊芋」無添加の100%自然食品なので副作用等の心配もありません!

菊芋は煮る・焼く・揚げるなどの調理をしても栄養素が損なわれない。

地元では、キクイモチップス・人参・油揚げでキンピラを作る。菊芋に甘いもがあるので味付けは醤油のみ。みりんや砂糖は使わない。

菊芋のきんぴら

さらに天ぷらに使ったり、菊芋のパウダーをお湯に溶かして菊芋茶にして飲むのも定番。

菊芋のタブレットも販売されている。

 

 

ダイエット効果は?

便秘解消効果は?

菊芋を使った料理等

 

#菊芋 は天ぷらがおいしい♡きょうの#夕飯#tempura#恵良農園

はしもとさん(@funahashimo)が投稿した写真 -

 

- 本日のご飯は菊芋と油揚げの炊き込みご飯。 フライドポテトの油を吸った部分のような食感になるよ、と言われていただいてみたところ、なるほど!確かにその食感。 味は意外と癖がなくささっといただけます。味になんのかんの煩い長女は、何の感想も述べずに渋々食べてた…。 菊芋は、放射性物質の排出を促すとされるペクチンと、体内の放射性物質や体脂肪、老廃物を吸着するといわれるイヌリンが豊富に含まれるとのこと。積極的にとりたい子である。 どこもかしこも毒だらけのこのご時世、知恵と直感総動員で、賢く健やかに生きていきたい母心。

mizukiさん(@mizutamaki)が投稿した写真 -